消費者金融セントラルの審査基準や、必要な書類ってどんな感じ?

MENU

消費者金融セントラルの審査基準や、必要な書類はどんな感じ?

 

愛媛県松山市に本社を構える消費者金融セントラル。
中堅型の消費者金融ではあります資金状況は比較的潤沢で、高知・香川・岡山にも支店を構えています。
昭和48年創業と中堅型の消費者金融の中でも老舗の貸金業者として四国では知名度もあり、一分の地域ではテレビコマーシャルも行なっているようです。
そんな消費者金融セントラルのカードローンの利用を考えている方もいらっしゃるかと思います。
今回は消費者金融セントラルの審査基準や即日融資の方法について見ていきたいと思います。

 

 

消費者金融セントラルのキャッシングの特長

 

消費者金融セントラルのキャッシングは、融資限度額1万円〜最高100万円、貸付利率は年4.80%〜18.00%となります。
商品内容自体は極々普通のもので他の消費者金融のキャッシングと大きく異なることはありません。

 

しかし消費者金融セントラルが他の中堅型の消費者金融と異なる点は、自動契約機があることです。
大手の消費者金融であればどの業者も自動契約機や無人契約機は設置されていますが、中堅型の消費者金融で設置している所は殆どありません。
自動契約機ではその場で申し込みも契約手続き、更にはカード発行まで可能です。
受け取ったカードはその日から利用することが出来ます。

 

自動契約機で申込みする際は、本人確認書類と収入証明書の2点が必要となります。
申し込みに必要となる書類は上記2点だけで良いので書類準備の手間がかかりません。
ガイダンスに従い必要情報を入力するだけで手続きできますので、初めて利用される方でも簡単に手続き可能です。
また万が一分からないことがあってもオペレーターが丁寧に対応してくれますので安心です。

 

消費者金融セントラルではインターネットでの申し込みも可能です。
近くに自動契約機がないという方でもネット経由で申込みできますので、全国どの地域からでも融資を受けれます。

 

またセントラルでは女性専用のキャッシングサービスも用意しています。
女性スタッフが申し込みから融資まで全て丁寧に対応してくれますので、初めて利用する女性の方でも気兼ねなく利用することが出来ますよ。
もちろん主婦やアルバイト、パートの方でも収入が安定していれば融資を受けることは可能です。

 

 

消費者金融セントラルの審査基準は?

 

カードローンなどの融資商品は、一般的にパート・アルバイトなどの属性は借りにくいと言われています。
しかし消費者金融セントラルは地域密着のノウハウを活かし、パートやアルバイト、派遣社員も融資対応していますので安心です。

 

中堅型の消費者金融だからといって審査が滅茶苦茶甘いというわけではありませんが、比較的柔軟に対応してくれます。
四国でも十分な実績があり融資率はかなり高いようです。
大手消費者金融では駄目だったという方は、セントラルに申込んでみるのも良いかもしれませんね。

 

 

消費者金融セントラルでの即日融資の方法

 

消費者金融セントラルでは即日融資を受けることが出来ます。
自動契約機にて申し込みを行ない、その場で審査し無事通過しましたら契約手続きを行なうとその場でローンカードが発行されます。
しかも自動契約機は年中無休で9:00〜21:00までと遅い時間まで営業しています。
ですからその日に融資を受けられる確率が非常に高いです。
審査時間は最短30分と非常に早く、これは大手消費者金融と同等の速さと言えます。

 

中堅型の消費者金融ですと営業エリア内にお住まいの方しか即日融資を受けられないことが殆どです。
振込融資ですと翌日以降の対応とするところが多いですが、消費者金融セントラルでは振り込みでも即日融資に対応しています。
つまり地域に関係なくその日にお金を借りることも可能ということです。

 

振込融資の場合は、電話若しくはインターネットから申し込みを行ないます。
セントラルから折り返しの電話があり、内容説明ご審査へと移り、その後審査結果の回答となります。
無事審査に通過しましたら契約手続きを行ない、その後指定口座へ希望額を振り込みとなります。
振り込み融資の場合、午後2時までに申込受付を完了させる必要がありますので時間に余裕を持って申し込みすると良いです。

 

 

まずはセントラルよりも大手消費者金融を検討する

 

消費者金融セントラルは中堅型の消費者金融とは思えないほど利便性の高いキャッシングサービスを提供しています。
ただカードローンでありながらコンビニのATMとは提携していないため借入や返済を行うことが出来ません。
ローンカードはあくまでも自社ATMにしか対応していないので非常に不便といえます。
四国や中国地方以外の方は振込キャッシングのみでの対応となってしまうのはちょっと残念ですね。
当然返済時にカードが使えませんので銀行振込のみとなります。
また最低返済額は10万円の借入でも4000円からとやや高めです。

 

大手の消費者金融なら、コンビニで借入も返済も出来ますし、自動引き落としにも対応しています。
返済額も2000円〜のところが多いですので、やはり大手消費者金融のほうが使い勝手は良いです。

 

ただ中堅型の消費者金融の中では利便性は高く審査にも通りやすいですから、まずは大手消費者金融に申込んでみて、ダメたった場合に利用してみると良いかと思います。